各自のヘッドは、
・ミラー大尉が山村氏による造形。

・ホーバス軍曹・ジャクソン狙撃手・カパーゾ上等兵・ウエイド衛生兵は
 米国:レッドプラネットトイズの商品。(これは全てDoggyさんの手配により
 入手出来ました。ありがとう御座いました・・・感謝。)

・メリッシュ上等兵とアパム伍長のヘッドに関しては
 いまだにシッカリと造形された物が無く・・・渋々、自作しました。


ヘッド:山村氏造形物
素体:bbi・G3,5
ハンド:ドラゴンハンドにbbi・G3,5の手首パーツを移植。
衣装:be-com.SHOP
将校シャツエリ元の階級章:be-com.SHOP
レンジャー部隊章:be-com.SHOP
装備品:ドラゴン及びbbi、そしてbe-com.SHOP」
ブーツ:トイソル樹脂製現用ブーツ
M1ヘルメット:自作
皮製ホルスター:Doggy氏作
トンプソンスリング:人工皮革による自作。
                   
                  
先ず、シワ入れは水洗い後に「シワ入れカスタム」

ウエザリングは水彩絵の具で下地の汚れを、そしてパステル
にて汚しを入れて、それをスポンジやすりにて擦り付けて
定着させました。

各自に関しましては、役者さんの体型を考えてbbi・G3,5以
外にもカパーゾ上等兵:ホットトイズ(旧型)、アパム伍長
:bbi・G1、ジャクソン:ドラゴン。等など使い分けていま
す。

ハンドに付いての注意点は、bbi・G3,5付属のハンドは、か
なりのオーバースケールの為に、G1やドラゴン素体に組み込
む場合には、ドラゴン製ハンド部分に移植した方が良いと思
われます・・・。
(G3,5同士の組み合わせならば、問題は出ないと思います。)

レギンスのシルエットを極力細く見せる為に、素体の足首部分
の両サイドを、リューターにてギリギリまで削り込んでいます。
最近気付いた事ですが、メディコム素体の足首が、事の他太い
ので、この素体を使う場合も、足首から甲に掛けての削り込み
は必要だと思います。

  

<101空挺師団:ライアン二等兵>

映画「セイビング・プライベート・ライアン」のライアン二等兵です。
兄弟3人が相次いで戦死した為に、彼がアメリカへと帰国する事態となるが、
ミラー大尉の命令にも断固としてそむくその想いに、
ミラー分隊は壊滅していく事に・・・・・。

戻る